Antenna.SuikaWiki

Houses updates

GET!! ☆*:.o(≧▽≦)o.。*☆ - 「音のない部屋」 QUIET ROOM

こんにちは。 以前、食べて感動的だった 「蜂の巣」をトッピングしたソフトクリーム。 ど~~~~しても 家で楽しみたくて。。。 「蜂の巣」買いました!! アイスにもこだわって 「サーティワン」のバニラ。 いただきま~す。 ↓お店で販売されているアイスはこちら ¥830 しあわせ~~~ 次の給料日まで計算しながら...

賃貸で住みたい街「池袋」が3年連続で1位 交通利便性とエンターテイメント性が人気 | キャリコネニュース

3年連続1位の池袋 不動産・住宅情報サイト「LIFULL HOME’S」を運営する「LIFULL」は2月7日、「2019年 首都圏版LIFULL HOME’S住みたい街ランキング」を発表した。 「借りて住みたい街ランキング」の1位は「池袋」で3年連続。LIFULLはその理由を、 「駅周辺が広く発展しており、商業施設や娯楽施設が集中する繁華街でエン...

空き家取引、スタートアップが機動力 芽吹く新市場  :日本経済新聞

空き家を有効活用する事業に乗り出すスタートアップ企業が増えている。空き家の物件情報をまとめたデータベースの作成や、売り手と買い手のマッチングサービスを通じて取引を促す。空き家の数は増加する見込みだが、物件ごとに事情が異なり流通には手間がかかるため、大手不動産会社は手掛けづらい。機動性を武器にスタ...

脱サラに成功した有名若手大家さん達から学んだこと!成功者のメンタリティとは!? - 地方不動産投資のリアル!30代サラリーマンがお金と人生に向き合うブログ

「成功されている大家さんは何を考えているのか?」ということを知りたい方にオススメの記事です。 さしとかです。先日、新潟市で開催された不動産投資セミナーに参加してきました。元サラリーマン投資家で富山の有名な『ふんどし王子』さんとクレイジーマインドで有名な『ポール』さんのセミナーです! 主催者の方も新...

2019年度版 増税のタイミングとリフォーム時期 駆け込み需要やエコポイントに関して - メンズジャニオタのオタブログ♪/ジャニーズ・アイドル・芸能界分析/たまに不動産・リノベレポート

今年から増税に伴い、税率が8%から10%に上がります。 スケルトンリフォーム1000万程度を実施する場合は、20万円費用が上がるという目安になります。 20万は無視できない金額ですよね。 今回はリフォームの適切なタイミングについて書きます。 今年の増税は10月1日から いつまでに着工する必要がある?スケルトンリフォー...

銀行の融資残高500兆円台の回復は「個人・不動産」向けに偏重 - 銀行員のための教科書

銀行の融資残高が20年ぶりに500兆円台を回復したと日銀が貸出金統計にて発表しました。 しかし、融資残高の内容は「ゾンビ」企業への貸出も含んでおり健全ではないと報道されています。 今回は、この銀行の融資残高の内容について簡単に見ていくことにしましょう。 報道内容 統計データ 所見 報道内容 まず融資残高500兆...

カーテン買うのがもったいないので窓にシャワーカーテンを付けてみた結果、部屋がかなりあったかくなった - THE ENTERTAINMENT DIARIES

カーテンがなくても何も問題はなかったけれど こんばんは、M&Oです。 今回は生活用品のカーテンについて書いていきたいと思います。 皆さんきっと自宅にカーテンをつけて生活していることと思うのですが、実は僕はもうかなりの期間カーテンをつけずに生活をしていまして。 『外から丸見えじゃないか!M&Oは露出狂か!?...

八女 スナップ写真 情緒ある町家の街並み その2 - 福岡情景 オヤジの写真日記

八女 情緒ある町家の街並み お茶の街 八女は 福岡県南部の街です。 前回の続きとなります。味わい深い景色です。 その1は以下をご参照下さい。 fukuoka-taro.hatenablog.com まずは写真をどうぞ。 実際に人が生活している現役の建物です。 八女 古民家 外観 懐かしい金属の看板が飾られていました。 東芝のマツダ...

おしゃれ長屋で西荻暮らし - 物件ファン

自宅で仕事をする私のような人たちにとって、 きっとベッドとコタツは敵だ。 特に私のような 誰かの監視でもついていないと いつまでもどこまでも 土に還るレベルで だらけきってしまいそうな人間にとっては 死活問題のレベルで。 ところが最近引っ越して着た この物件はどうだろう。 上下にフロアが分かれていて、 少し...

住み替えは"北向きタワマン"を選びなさい | プレジデントオンライン

不動産を「負の遺産」ではなく「優良な資産」にするためには、どうすればいいのか。専門家に話を聞いた。第2回は「2度目の購入編」――。(全4回) ※本稿は、「プレジデント」(2018年12月3日号)の掲載記事を再編集したものです。 住宅の価格が高騰を続ける今、住み替えの相談に訪れる50代が増えているという。どんな背景...

この社会のものが、「平均的な健常者男性」に合わせて作られているという説から見えてくる様々なバリア「つり革も届かない」「逆に集合住宅のキッチンつらい」 - Togetter

以前、網棚に手が届いた試しがないという女性のツイートを読んで、この社会のあまりに沢山のものが、「平均的な健常者男性」に合わせて作られていることにようやく気づいた。けれど「平均的な健常者男性」の多くは、それが「普通」だと思っているから、批判されると「細かいこと」「我儘」と言い出す。

痛いニュース(ノ∀`) : 【画像】 トルコ「外国の富裕層向けにお城風の高級住宅を作ったのに廃墟…なにがダメなの?」 - ライブドアブログ

【画像】 トルコ「外国の富裕層向けにお城風の高級住宅を作ったのに廃墟…なにがダメなの?」 1 名前:名無しさん@涙目です。(宮城県) [US]:2019/02/11(月) 10:45:39.34 ID:JU4EfKbK0 「古城」立ち並ぶ別荘地になるはずが…景気後退で廃虚化、トルコ トルコ北西部の田舎町に整然と立ち並ぶ数百棟の高級住宅。先のとがっ...

トルコ軍ヘリ、イスタンブール住宅地に墜落 兵士4人死亡 写真3枚 国際ニュース:AFPBB News

トルコ・イスタンブールのチェクメキョイ地区で、同国軍のヘリコプターが墜落した現場で作業に当たる消防隊。Anadolu Agency提供(2019年2月11日撮影)。(c) nur Coban / Anadolu Agency 【2月12日 AFP】トルコ・イスタンブールで11日、同国軍のヘリコプターが住宅地に墜落し、兵士4人が死亡した。イスタンブール県のア...

個人の不動産投資、ブーム減速 スルガ・ショック影響:朝日新聞デジタル

日本銀行の大規模緩和下で起きた個人の不動産投資ブームの減速が鮮明になってきた。スルガ銀行(静岡県沼津市)のシェアハウス融資での不正発覚を受け、金融庁は不動産融資への監視を強化。不動産業向けの銀行融資が急減し、投資物件の価格も一部で下落するなど、好況に沸いた不動産市場は「スルガ・ショック」に揺れて...

自宅の写真有り。コミコミ価格の1000万円以下住宅です。 - 家を安く建てる方法と無職になりました(コミコミ1000万円以下の家)

洗面所の床と壁紙です トイレに続き アジアンテイストにしてみました 下の記事上げて編集しております。 実際、検討している方だと もっと早く言ってよーと言われそうなので・・・ これだけ節約して、まだ削れる所あるの? と思う方もいるかもしれませんが(いないかもしれません)、あります。 地盤改良費です。 すみま...

マンションVS戸建て論争再び。つい魔が差して住宅展示場に行ってしまいました。 - 品川で子育てしているSEのゆるゆる芋づる式日記

おはようございます。 先日、つい魔が差して住宅展示場に行ってしまいました。それも複数回。 「一戸建て建てるの?」と思われるかも知れませんが、建てる予定は全く無いのです。いや、無かったのです。 が、見ているうちに、思いがどんどん揺らいできて。 揺れる想い ZARDJ-Pop¥250provided courtesy of iTunes 心は揺...

「バイトテロ」は一つのデモ? - ちょろの癒し部屋

おはようございます。 ちょろです。 本当に寒いわー。2月12日。 まだ全く雪は降っていない南国です。 今年は本当に暖冬ですね。なかなか雪が積もりません。(例年だと何度か薄っすら積もりますが、、今年はゼロです。) 最近、巷で大きな話題の一つになっている「バイトテロ」「バカッター」などのバカみたいな話。本当...

「タワマンは法律で禁止すべき」訴えの背景に空き家地獄の時代 - ライブドアニュース

平成の30年間でもっとも変わった都心部の風景──それは20階建て以上の超高層マンション、いわゆる“”が雨後の筍のごとく聳え立ったことだろう。眺望のいいタワマンの高層階に住むことは人々の憧れにもなっているが、「いずれ大きな負の遺産になる」と危惧するのは、住宅ジャーナリストの榊淳司氏だ。 * * * 今年は5年...

「全国の鈴木さん助けて」 発祥地“鈴木屋敷”が消滅危機!?  | MBS 関西のニュース

日本で1番目に多い名字は佐藤、2番目は鈴木です(明治安田生命調べ・2018年)。その鈴木姓の発祥の地とされる屋敷が和歌山県海南市にあるんですが、老朽化によって消滅の危機に瀕しています。そこで地元では、全国の鈴木さんに寄付を呼びかけて復元に乗り出すことになりました。 その屋敷は和歌山県海南市の郊外に...

空き家地獄の時代「もうタワマンは法律で禁止すべきである」│NEWSポストセブン

平成の30年間でもっとも変わった都心部の風景──それは20階建て以上の超高層マンション、いわゆる“タワーマンション”が雨後の筍のごとく聳え立ったことだろう。眺望のいいタワマンの高層階に住むことは人々の憧れにもなっているが、「いずれ大きな負の遺産になる」と危惧するのは、住宅ジャーナリストの榊淳司氏だ。 * ...